鳥取のかにはなぜ有名!?鳥取でかに料理が有名な美味しいお店を紹介

鳥取のカニはなぜ有名?

それは鳥取はズワイガニ(マツバガニ)の水揚げ高が全国で一番だからです。鳥取県の知事が「蟹取県」に改名する!と意気込んでいる…なんて話もあるくらいだそうです。
2016年の11月7日にもズワイガニの初セリが鳥取県の漁港で行われました。そのときの水揚げ量はズワイガニのオスで13,062キロ、ズワイガニのメスで31,134キロ、合計で44,196キロにもなりました。
という訳で、鳥取と言えば砂丘、梨、水木しげるはもちろんのこと、蟹も自慢の1つなのです。

 

有名な美味しいカニのおすすめ!

 

味覚のお宿 山田屋(鳥取市)

このお店の「元祖松葉がに贅沢めし」は鳥取県産のマツバガニを1匹使用しています。酢飯の上に天ぷらや蟹味噌、酒蒸し、炙りが乗っている、贅沢な逸品です。※要予約

 

住所 鳥取市賀霞町北1丁目5-36
電話 0857-28-1004

 

株式会社かねまさ浜下商店(鳥取市)

なんと1万円分のマツバガニと親ガニが乗った贅沢などんぶり、その名も「どかーんと!松葉がに丼」がおすすめです!1万円分なのにお値段は4,980円!数量限定なので、贅沢なほど蟹を楽しみたい人はお早めに。

 

住所 鳥取県賀霞町西4丁目 1803-2
電話 0120-080-885

 

大漁市場なかうら内 お食事処「弓ケ浜」

こちらのおすすめは、普通のカニ丼…ではないのです。その名も「かにトロ丼」マグロのトロが入っているのではなく、独自の製法で熟成させたトロのような旨味と深みのあるカニ丼なのです!
カニ味噌や茹でガニが付いたセットもありますよ。

 

住所 漁港市竹内団地209
電話 0859-45-1600

 

漁港さかなセンター内 お食事処「美なと亭」

カニでお腹いっぱいになりたい方は「美なと亭」の「ズワイガニ定食」がおすすめです!本ズワイガニ(松葉ガニ)が1枚とカニ丼、カニのお味噌汁、魚のお刺身、茶碗蒸しなどが付いて税込み2,700円とお得な定食です。男性でもお腹いっぱいになること間違いなし!
夢みなとタワーに行かれる方はぜひ食べてみてくださいね。

 

住所 漁港市竹内団地259-2
電話 0859-45-1111